ビワ

枇杷(びわ)


しりとり遊び >果物の花>びわ


画像を使用される時はお知らせください。
メールお待ちしています!

杷(びわ) バラ科ビワ属:常緑高木
西日本に自生し,また中国から果樹として渡来した。
葉は長楕円形で革質。初冬,枝頂に白色の小花を多数つける。
果実は卵球形で大きな種子が数個あり,初夏,橙黄色に熟する。
果実を食用,葉をあせも・暑気あたりに薬用とし,材は櫛(くし)や木刀を作る。

クリックすると画像が大きくなります

2019年(平成31年)4月:新芽2012年(平成24年)12月:花

2016年(平成28年)12月8日
近づくと甘い香りがしています!


2009年(平成21年)6月


▲このページの上へ


 Copyright(C) 2012  G & Y.  All  rights  reserved.